• 社長の「手間がかかる」「わからない」をお手伝いします

    2022年6月16日、今日も「おたる案内人」ガイドクラブのボランティア活動に参加しました。
    札幌市南区から修学旅行で小樽に来た小学6年生のお客様を水天宮でお迎えします。生徒さんは小樽でステンドグラスなどの製作体験と早めの昼食の後、班に別れて、それぞれ小樽中心部の各地を巡って歴史や特色などの聞き取りを実施。
    おたる案内人7名も4か所で定点ガイドをします。私の担当はちょうど祭礼が行われている水天宮でした。持ち場についたときは、果たして山の上の水天宮まで何人来てくれるだろうかと心配でしたが、水天宮までの坂道に息を切らしながら、20~30人の生徒さんが来てくれました。中には入船町側の旧参道の急坂を上ってきたという強者もいて、みんな元気いっぱい!
    水天宮の歴史、境内から続く外人坂の由来、小樽港に停泊するフェリーや防波堤などの話しをしました。みんなメモを取ったりして熱心に聞いてくれました。
    各班で街巡りを終えた後、運河プラザに集合してから再びバスに乗って次の目的地へ向かって行きました。
    小樽は時おり雨が降る空模様でしたが、ちょうど生徒さんの街巡りの時間帯は雨が降りませんでした。まるでみんなの元気が雨雲を寄せ付けなかったのようです。

    小樽・水天宮
    小樽での活動を終えて、バスで次の目的地へ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA